スーパータダライズ服用方法

水で飲む

スーパータダライズは、シアリスの有効成分であるタダラフィルと早漏に効果があるダポキセチンを配合した薬です。タダラフィルが20mg、ダポキセチンが60mgはいっています。

1、タダラフィルの服用方法

タダラフィルはシアリスと言う薬の有効成分として有名です。シアリスには5mg、10mg、20mgの3種類あります。基本的には最初に10mg/1dayから始めて、効果が無ければ20mg/1dayを服用するという形になっています。肝臓やその他の特定の症状のあるかたは10mg/1dayより多くは摂取してはいけません。また、腎臓に障害のある方は5mgから始めなければいけません。飲み方は性行為の1時間〜3時間前にコップ一杯の水と一緒に飲むと良いです。ただし、グレープフルーツに含まれている成分とタダラフィルは相性が悪いので一緒に一緒に摂取するのは控えなければいけません。タダラフィルは持続性が高い成分として有名で、5mg錠で16時間、10mgで24時間、20mg錠で36時間の有効時間があります。しかしいずれも、5日間ほどは少量ですが体に薬が残ることが分かっています。タダラフィルの量を多く摂取すればするほど効果も持続時間も大きくなりますが、体への負担も大きくなるので、適量の摂取を見極めなければいけません。食事の影響も受けにくいので800kcal以内の食事とビール缶1本分くらいのアルコールくらいならセーフです。くれぐれも、グレープフルーツの入った料理やお酒は摂取しないようにしましょう。

2、ダポキセチンの服用方法

ダポキセチンは通常30mg/1dayで服用します。一日の最大摂取量は60mgとされています。飲み方は、性行為の1時間〜3時間前にコップ一杯の水と一緒に飲むと良いです。タダラフィル同様、食事の影響をあまり受けないので、食事は気にすることはありません。

以上のことをまとめると、スーパータダライズは食事の有無にかかわらず1時間〜3時間前にコップ一杯の水と一緒に飲めば良いことが分かります。ただし、持病やグレープフルーツには気をつけましょう。また、非常に有効成分の量が多いので、カッターピルで割ってから服用することをお勧めします。